« 義援金活動 | メイン | たくましく! »

大震災から1ヶ月過ぎました。

祈り桜

未曾有の大震災、災害から1ヶ月が過ぎ、季節は春となり、少しずつ暖かさを増して過ごしやすくなってきましたが、まだまだ余震が続き、原発のことも含め今後も油断ができない状況が続いてますね。

被災者のみなさんが前向きに新たな一歩を踏み出して頑張ってる姿や笑顔を映像など通して見るたびに私がパワーを頂いてる気がします。

テレビを見ていて被災者の方の印象的なコメントがありました
「みんな(被災者)頑張っていているんです。これ以上頑張れません。あまえさせて下さい」

確かにそうですよね!
震災直後から被災者の方同志で頑張ろうと励まし合い、震災後は周囲からの頑張って!の応援に励まされながらも歯をくいしばって頑張ってきているのですから。

体が動く状態であっても気持ちがパンクしてしまったら、乗り越えられるものも乗り越えられなくなります。

バスケットの中でも同じことがあります。
私は膝の怪我で何度も手術をし、なかなか回復がうまくいかず5ヶ月の入院生活を送りましたが、その時にすごく感じました。回復、復帰のために必死に闘う強い気持ち、ホッとできる時間どちらが欠けてもダメなんですよね。心のバランスが崩れては成果が現れません。

これからは、被災者の皆さんが健康で安心してホッと安らげる時間、あったかい気持ちになれる時間が少しでも多く増えていくことを祈りたいと思います。

そしてチャリティーバスケイベントやアスリートが集まっての募金活動に参加させて頂いたり、私自身も日々の節電など微力ではありますが、今できることからしています。

被災者の皆さんの中にはバスケ大好きな方も沢山いらっしゃると思います。バスケを通して沢山の笑顔にまた出会えることを願いながら……

これからも何をしていけるのか考えていきたいと思っています。

いつも笑顔で!
みんなで一緒に助け合って乗り越えていきましょう!

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://www.mizuno.co.jp/

http://torerinbbc.com/